「らん 98号」

「らん 98号」.jpg

【テーマ特集】詩の原郷へ 永田耕衣
「琴座の耕衣  連載第十八回」抄出・皆川燈
「永田耕衣を英訳する 連載第十五回」鳴戸奈菜、M・M
「耕衣・私の一句」
柴田獨鬼、清水春乃、西谷裕子、海上直士
M・M 、月犬、矢田鏃、五十嵐進
鳴門奈菜「野菊有情の原風景」

【リレー連載】「出会いの絶景 第八回」
もてきまり「鷹女再々」

【特別作品二十句&ミニエッセイ】
水天「ぢゃあ」(「金芝河そしてマダン劇」)
五十嵐進「裏魯迅」(「句現往還」)
結城万「薔薇と詩集」(「歌(ソング)」)
嵯峨根鈴子「魂涼し」(「未知との遭遇果てしなく」)

【同人作品十句】
月犬、三池泉、柴田獨鬼、もてきまり、 関根順子、
服部瑠璃、M・M、西谷裕子、矢田鏃、海上直士、
岡田一実、久保妙、佐藤すず子、清水春乃、皆川燈

谷口慎也「『らん』97号を読む」

【らんだむ・あくせす】
関根順子「悩める選択肢」

【季語のまわりで 一句鑑賞「雨蛙」】
柴田獨鬼、海上直士、清水春乃、関根順子、西谷裕子、皆川燈

【97号「らん詠」逍遥】
もてきまり「余白を読む」

【らん反射(『らん』97号評)】
「特別作品二十句集を読む」M・M
「同人作品十句を読む」岡田一実、月犬

【らん詠】
テーマ「放」(出題者・柴田獨鬼)――同人19名各一句

【連載】
五十嵐進「農をつづけながら・・・フクシマにて――島氏の仕事②(44)」
皆川燈「雨の樹のほうへ―清水径子の俳句宇宙(60)」

次号(99号)は、2022年10月20日発行予定。
…………………………………………………………………………………………………………………………………
98号は、A5判56P・定価800円(送料とも)
季刊・年四回発行(1月、4月、7月、10月の20日発売)
ご注文は郵便振替でお願いします。その際、希望号数を必ず明記してください。
「らん」誌は、100号で終刊の予定ですので、定期購読は終了しました。
バックナンバーをご希望の方は、何号あるいは、何号から何号までと明記し、
充当する誌代をお振り込みください。ただし、品切れの号もありますので、在庫
確認は、コメント欄を利用していただければと思います。
なお、お振込み手数料は、申し訳ありませんが、ご負担願います。
郵便振替口座番号・00100-5-413344(口座名・らんの会)

「らん 97号」

「らん 97号」.jpg

【テーマ特集】詩の原郷へ 永田耕衣
「琴座の耕衣  連載第十七回」抄出・皆川燈
「永田耕衣を英訳する 連載第十四回」鳴戸奈菜、M・M
「耕衣一句鑑賞 『物質』を読む」
 結城万、関根順子、岡田一実、皆川燈

【リレー連載】「出会いの絶景 第七回」
M・M「波郷、戦争、砂町」

【特別作品二十句&ミニエッセイ】
久保妙「花御堂」(「浄土」)
佐藤すずこ「未完の技」(「新聞連載小説」)
清水春乃「窓鷺夢」(「興味本位です」)
皆川燈「こころね」(「『菊雪日記』を読む」)

【同人作品十句】
嵯峨根鈴子、五十嵐進、水天、月犬、結城万、三池泉、
柴田獨鬼、もてきまり、 関根順子、服部瑠璃、矢田鏃、
M・M、西谷裕子、海上直士、岡田一実

谷口慎也「『らん』96号を読む」

【らんだむ・あくせす】
久保妙「心を繋げる」

【らん読のすすめ】
柴田獨鬼「貞松瑩子『最後詩集』」

【季語のまわりで 一句鑑賞「陽炎」】
結城万、岡田一実、佐藤すず子、月犬、もてきまり、皆川燈

【96号「らん詠」逍遥】
嵯峨根鈴子「鶴を折る枯れ枝を折る」

【らん反射(『らん』96号評)】
「特別作品二十句集を読む」柴田獨鬼
「同人作品十句を読む」矢田鏃、五十嵐進

【らん詠】
テーマ「白」(出題者・嵯峨根鈴子)――同人19名各一句

【連載】
五十嵐進「農をつづけながら・・・フクシマにて――島氏の仕事①(43)」
皆川燈「雨の樹のほうへ―清水径子の俳句宇宙(59)」

次号(98号)は、2022年7月20日発行予定。
…………………………………………………………………………………………………………………………………
97号は、A5判52P・定価800円(送料とも)
季刊・年四回発行(1月、4月、7月、10月の20日発売)
ご注文は郵便振替でお願いします。その際、希望号数を必ず明記してください。
「らん」誌は、100号で終刊の予定ですので、定期購読は終了しました。
バックナンバーをご希望の方は、何号あるいは、何号から何号までと明記し、
充当する誌代をお振り込みください。ただし、品切れの号もありますので、在庫
確認は、コメント欄を利用していただければと思います。
なお、お振込み手数料は、申し訳ありませんが、ご負担願います。
郵便振替口座番号・00100-5-413344(口座名・らんの会)

「らん 96号」

「らん 96号」.jpg

【特集】月犬句集『夜の鹿/植物圖鑑』/火の匂ひ』を読む
「鮮烈な詩語の屹立―‐月犬俳句の世界」久保隆
「へベルの射手」水天
「珠玉五句選」三池泉、もてきまり、柴田獨鬼、M・M、岡田一実

【テーマ特集】詩の原郷へ 永田耕衣
「琴座の耕衣  連載第十六回」抄出・皆川燈
「耕衣一句鑑賞 『殺佛』を読む」久保妙、矢田鏃、M・M、海上直士

「永田耕衣を英訳する 連載第十三回」鳴戸奈菜、M・M

【リレー連載】「出会いの絶景 第六回」
結城万「異形の眼差し―中村苑子の『水妖詞館』」

【特別作品二十句&ミニエッセイ】
矢田鏃「情け川」(「親鸞のこと」)
西谷裕子「時を象る」(「俳句事始め」)
M・M「一葉が出没する」(『旅する小舟』)
海上直士「幸せ 正月 夢」(「『忠臣蔵』切望ス」)

【同人作品十句】
岡田一実、嵯峨根鈴子、久保妙、佐藤すずこ、皆川燈
五十嵐進、清水春乃、 水天、月犬、結城万、三池泉
柴田獨鬼、もてきまり、 関根順子、山口ち加、服部瑠璃

水野真由美「『らん』95号を読む」

【らんだむ・あくせす】
久保妙「ゴッホの香り」

【季語のまわりで 一句鑑賞「唐辛子」】
嵯峨根鈴子、柴田獨鬼、久保妙、関根順子、水天、清水春乃

【95号「らん詠」逍遥】
結城万「テーマ『画』」

【らん反射(『らん』95号評)】
「特別作品二十句集を読む」五十嵐進
「同人作品十句を読む」山口ち加、もてきまり

【らん詠】
テーマ「折」(出題者・嵯峨根鈴子)――同人20名各一句

【執筆者紹介及び同人消息】

【連載】
五十嵐進「農をつづけながら・・・フクシマにて――現状(42)」
皆川燈「雨の樹のほうへ―清水径子の俳句宇宙(58)」

次号(97号)は、2022年4月20日発行予定。
…………………………………………………………………………………………………………………………………
96号は、A5判62P・定価800円(送料とも)
季刊・年四回発行(1月、4月、7月、10月の20日発売)
ご注文は郵便振替でお願いします。その際、希望号数を必ず明記してください。
定期購読並びにバックナンバーをご希望の方は、何号あるいは、何号から何号までと明記し、充当する誌代をお振り込みください。ただし、品切れの号もありますので、在庫確認は、コメント欄を利用していただければと思います。
なお、お振込み手数料は、申し訳ありませんが、ご負担願います。
郵便振替口座番号・00100-5-413344(口座名・らんの会)

「らん 95号」

「らん 95号」.jpg

【特集】「詩の原郷へ 永田耕衣」
「琴座の耕衣  連載第十五回」抄出・皆川燈
「耕衣一句鑑賞 『殺佛』を読む」海上直士、嵯峨根鈴子、柴田獨鬼、水天

「永田耕衣を英訳する 連載第十二回」鳴戸奈菜、M・M

【リレー連載】「出会いの絶景 第五回」
矢田鏃「林田紀音夫に花束を」

【特別作品二十句&ミニエッセイ】
関根順子「ディアハイヒール」(「『銀の匙』と中島健人」)
もてきまり「二十吃(けふちくたろう)」(「芽出度さも皮いちまいやされかうべ」)
山口ち加「靉靆」(「禁断の俳句集」)

【同人作品十句】
服部瑠璃、M・M、岡田一実、嵯峨根鈴子、久保妙、
佐藤すずこ、皆川燈、海上直士、五十嵐進、清水春乃、
水天、月犬、矢田鏃、結城万、三池泉、柴田獨鬼

水野真由美「『らん』94号を読む」

【らんだむ・あくせす】
久保妙「クロ・リュセ城にて」

【季語のまわりで 一句鑑賞「爪一切」】
M・M、岡田一実、佐藤すずこ、月犬、柴田獨鬼、皆川燈

【94号「らん詠」逍遥】
水天「テーマ『厭』」

【らん読のすすめ】
結城万『光と窓』

【らん反射(『らん』94号評)】
「特別作品二十句集を読む」月犬
「同人作品十句を読む」清水春乃、結城万

【らん詠】
テーマ「厭」(出題者・結城万)――同人19名各一句

【連載】
五十嵐進「農をつづけながら・・・フクシマにて――福島で?(41)」
皆川燈「雨の樹のほうへ―清水径子の俳句宇宙(57)」

次号(96号)は、2022年1月20日発行予定。
…………………………………………………………………………………………………………………………………
95号は、A5判52P・定価800円(送料とも)
季刊・年四回発行(1月、4月、7月、10月の20日発売)
ご注文は郵便振替でお願いします。その際、希望号数を必ず明記してください。
定期購読並びにバックナンバーをご希望の方は、何号あるいは、何号から何号までと明記し、充当する誌代をお振り込みください。ただし、品切れの号もありますので、在庫確認は、コメント欄を利用していただければと思います。
なお、お振込み手数料は、申し訳ありませんが、ご負担願います。
郵便振替口座番号・00100-5-413344(口座名・らんの会)

「らん 94号」

「らん 94号」.jpg

【特集】「岡田一実第四句集『光聴』を読む」
堀田季何「光聴何か何か」
嵯峨根鈴子「蟭螟と遊ぶ Virus の世」
『光聴』珠玉ーーー山口ち加、矢田鏃、関根順子、水天、久保妙

【リレー連載】「出会いの絶景 第四回」
月犬「断章 鈴木六林男」

【特別作品二十句&ミニエッセイ】
結城万「スプリング・ソナタ」(「窓の灯り」)
三池泉「青いメガネ」(「歌舞伎のこと」)
柴田獨鬼「螢の夜」(「ある初冬のこと」)

【同人作品十句】
矢田鏃、もてきまり、西谷裕子、鳴戸奈菜、関根順子、
M・M、岡田一実、嵯峨根鈴子、山口ち加、久保妙、
佐藤すずこ、皆川燈、海上直士、五十嵐進、清水春乃、
水天、月犬、片山タケ子

水野真由美「『らん』93号を読む」

【らんだむ・あくせす】
清水春乃「不死男の居間③」

【季語のまわりで 一句鑑賞「麦」】
五十嵐進、M・M、三池泉、海上直士、もてきまり、結城万

【93号「らん詠」逍遥】
月犬「テーマ『壺』」

【らん読のすすめ】
皆川燈『姉の島』

【らん反射(『らん』93号評)】
「特別作品二十句集を読む」M・M
「同人作品十句を読む」岡田一実、三池泉

【らん詠】
テーマ「厭」(出題者・水天)――同人21名各一句

【連載】
五十嵐進「農をつづけながら…フクシマにて――通底(40)」
皆川燈「雨の樹のほうへ―清水径子の俳句宇宙(56)」

次号(95号)は、2021年10月20日発行予定。
…………………………………………………………………………………………………………………………………
94号は、A5判56P・定価800円(送料とも)
季刊・年四回発行(1月、4月、7月、10月の20日発売)
ご注文は郵便振替でお願いします。その際、希望号数を必ず明記してください。
定期購読並びにバックナンバーをご希望の方は、何号あるいは、何号から何号までと明記し、充当する誌代をお振り込みください。ただし、品切れの号もありますので、在庫確認は、コメント欄を利用していただければと思います。
なお、お振込み手数料は、申し訳ありませんが、ご負担願います。
郵便振替口座番号・00100-5-413344(口座名・らんの会)

「らん 93号」

「らん 93号」.jpg

【特集】「詩の原郷へ 永田耕衣」
「琴座の耕衣  連載第十四回」抄出・皆川燈
「耕衣一句鑑賞 『冷位』を読む②」結城万、皆川燈、関根順子、岡田一実
「永田耕衣を英訳する 連載第十回」鳴戸奈菜、M・M

【リレー連載】「出会いの絶景 第三回」
柴田獨鬼「加藤郁乎小論 『球體感覚』ノート」

【特別作品二十句&ミニエッセイ】
五十嵐進「ペール・ブルー・ドット」(「ドット」)
清水春乃「何處其處」(「玉葱の皮」)
水天「この世」(「時に適った忌日」)
月犬「二〇二一年一月二十一日深夜」(「マイルス・デイビスと四十五分」)

【同人作品十句】
海上直士、結城万、矢田鏃、もてきまり、三池泉、
服部瑠璃、西谷裕子、鳴戸奈菜、関根順子、柴田獨鬼、
M・M、岡田一実、嵯峨根鈴子、山口ち加、片山タケ子、
久保妙、佐藤すずこ、皆川燈

水野真由美「『らん』92号を読む」

【らんだむ・あくせす】
清水春乃「不死男の居間②」

【季語のまわりで 一句鑑賞「春愁」】
矢田鏃、西谷裕子、山口ち加、佐藤すずこ、嵯峨根鈴子、片山タケ子

【92号「らん詠」逍遥】
皆川燈「テーマ『炎』」

【らん反射(『らん』92号評)】
「特別作品二十句集を読む」もてきまり
「同人作品十句を読む」久保妙、海上直士

【らん詠】
テーマ「壺」(出題者・月犬)――同人22名各一句

【連載】
五十嵐進「農をつづけながら…フクシマにて――通底(39)」
皆川燈「雨の樹のほうへ―清水径子の俳句宇宙(55)」

次号(94号)は、2021年7月20日発行予定。
…………………………………………………………………………………………………………………………………
93号は、A5判54P・定価800円(送料とも)
季刊・年四回発行(1月、4月、7月、10月の20日発売)
ご注文は郵便振替でお願いします。その際、希望号数を必ず明記してください。
定期購読並びにバックナンバーをご希望の方は、何号あるいは、何号から何号までと明記し、充当する誌代をお振り込みください。ただし、品切れの号もありますので、在庫確認は、コメント欄を利用していただければと思います。
なお、お振込み手数料は、申し訳ありませんが、ご負担願います。
郵便振替口座番号・00100-5-413344(口座名・らんの会)

「らん 92号」

「らん 92号」.jpg

【特集】「詩の原郷へ 永田耕衣」
「琴座の耕衣  連載第十三回」抄出・皆川燈
「耕衣一句鑑賞 『冷位』を読む①」五十嵐進、M・M、嵯峨根鈴子、柴田獨鬼
「永田耕衣を英訳する 連載第九回」鳴戸奈菜、M・M

【リレー連載】「出会いの絶景 第二回」
片山タケ子「篠原鳳作を語る―冬月光のような愛しみ」
関根順子「寺山修司の俳句―透明な青春」

【特別作品二十句&ミニエッセイ】
片山タケ子「危機の海」(「Go To どこへ?」)
久保妙「媼となる」(「介護」)
佐藤すずこ「肩に猫」(「海藻のローラ」)
皆川燈「古沼の追憶」(「本に埋もれるしあわせ」)

【同人作品十句】
清水春乃、海上直士、五十嵐進、結城万、矢田鏃、
もてきまり、三池泉、服部瑠璃、西谷裕子、鳴戸奈菜、
月犬、関根順子、水天、柴田獨鬼、M・M、岡田一実、
嵯峨根鈴子、山口ち加

藤原龍一郎「『らん』91号を読む」

【らんだむ・あくせす】
清水春乃「不死男の居間」

【季語のまわりで 一句鑑賞「飾り」】
西谷裕子、結城万、皆川燈、岡田一実、月犬、水天

【らん流吟行記】
もてきまり「摂津幸彦全文集『俳句幻影』を吟行する (最終回)」

【91号「らん詠」逍遥】
五十嵐進「病といま」

【らん反射(『らん』91号評)】
「特別作品二十句集を読む」矢田鏃
「同人作品十句を読む」M・M、久保妙

【らん詠】
テーマ「炎」(出題者・皆川燈)――同人22名各一句

【連載】
五十嵐進「農をつづけながら…フクシマにて――通底(38)」
皆川燈「雨の樹のほうへ―清水径子の俳句宇宙(54)」

次号(93号)は、2021年4月20日発行予定。
…………………………………………………………………………………………………………………………………
92号は、A5判60P・定価800円(送料とも)
季刊・年四回発行(1月、4月、7月、10月の20日発売)
ご注文は郵便振替でお願いします。その際、希望号数を必ず明記してください。
定期購読並びにバックナンバーをご希望の方は、何号あるいは、何号から何号までと明記し、充当する誌代をお振り込みください。ただし、品切れの号もありますので、在庫確認は、コメント欄を利用していただければと思います。
なお、お振込み手数料は、申し訳ありませんが、ご負担願います。
郵便振替口座番号・00100-5-413344(口座名・らんの会)